THE A&A CINEMA  -ドールと戯れる日々-
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
新しい風に誘われて。

こんばんは。
もう11月です。
一年も残すところ2ヶ月を切ってしまいました。
早い…早すぎるよ。

そんな11月の初日。
こんな人が我が家にやってきました。

おやおや、誰かの噂話が聞こえてきましたよ。
(教育番組の人形劇風に)


ここからは会話があるので注意~。
(お、恐ろしく長くなってしまった…)




いつもこんな感じ。

彩世「何かここにまた新人が来るらしいね。
   しかも噂によると相当頭がでかいらしいぜ」
太陽「ふーん、そうなんだ…」
彩世「どんなやつが来るんだろう
   もしかしてオレの兄貴だったりしないかな~」
太陽「…ボク、頭のおっきい兄はちょっと…」
彩世「あ~早く来ないかなぁ」

謎の生物接近中。

ヌッ…

??「それってもしかしてワタシのことかしら~」

彩世「…え、…ってうわぁぁ!」
太陽「…!……(フリーズ中)」

は~い、お・ま・た・せvV

??「はぁ~い、今日からここでお世話になることになるものよ」

(小声)
彩世「なぁ、ヒカリ…あいつなんだ?
   荒手の妖怪かなんかか??」
太陽「…顔、ホントにおっきいね…
   アヤのお兄さんじゃないの」
彩世「オレの兄貴があんなんでたまるかよ!」

??「ちょっと何食っちゃべってるのぼくちゃんたち」

彩世「ぼくちゃん~!?
   オレにはちゃんと彩世って名前があるんだよバケモノ!」
太陽「…お名前は?」

??「バケモノ~?ひどい言い方ね!!
   ワタシにはちゃんと…って名前が…ないわ…
   そうよ、ワタシまだ名前付いてないじゃない
   ちょっとそこのぼくちゃんたち、丁度いいとこにいるから名前つけなさいよ
   ワタシにぴったりな素敵でエレガントな名前付けてよね~」

彩世「ちょ、ちょっとなんだよそれ!」
   …おい、どうするよ…」
太陽「…う~ん、頭…うるさいくらいオレンジ色だからオレンジでいいんじゃない?」
彩世「…いいじゃん(どうでも)、それで行こうぜ!」

彩世「おいバケモノ!お前の名前はオレンジだ!
   や~い、オレンジお化け~!!」

皆のもの、平伏せ!

ドーン

オレンジ「おいこらちょっと待てこわっぱ
     オレンジお化けってどういうことよ!!」

太陽「…オレンジのように可愛いオンナノコって意味だよね、アヤ」
彩世「はぁ?、ヒカリ何言っ…ぁ、あぁそうだよ
   そんなカワイイオンナノコニナッテホシイナ…」

オレンジ「…あら、そうなのvV
     ウフフ…ぼくちゃんたち分かってるじゃな~い」


「「ねぇサマ~~~~!!」」


親分と子分。

オレンジ「あら、あななたち…久しぶりね」

チップ「ねぇサマ今度はどのくらい一緒にいれる?」
デール「いれる?」

オレンジ「今度からずーっと一緒よvV」

チップ「いっしょ~」
デール「いっしょ~」

彩世「…なんだあいつら…もうオレよくわかんねぇよ」
太陽「まぁ…新入りが一人来たってこと、かな…」

そういうことです。
よくできました。笑。

めがねっ子って訳じゃないからね。


というわけで、新入りのブラ子がついにおうちにやってきました。
クラウド・ナイン・ボールのオレンジです。
正確には橙と書いてオレンジです。

残念ながら写真に名前先に打ち込んじゃいました。
くそう…こういうネタ書くなら打たなきゃ良かった…。

しょっぱなから濃い性格設定になってますがよろしくお願い致します。
やた~念願のブライスだぁ。
初めて実物触ったのでドキドキしっぱなしです。

よ~し、カスタム(いつか)しちゃうぞ~。

スポンサーサイト

2007'11'01(Thu)23:58 [ *小* ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://esukoesuko.blog97.fc2.com/tb.php/92-4d3365d5
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。