THE A&A CINEMA  -ドールと戯れる日々-
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
和歌山旅行。~二日目~
TABI2-13.jpg


さぁ、和歌山旅行二日目です。

この日は旅行のメインといってもいい三社巡り!
たったと更新します。

最初以外にSDを出せなかったのでほとんど風景写真になってしまいますがそれでもよろしければどうぞ。

さぁ、かの有名な龍神温泉に一泊しましが、残念ながら某オレンジ巻き毛の大将の入浴シーンは拝むことが出来ませんでした。
声が聞こえたら捕まってもいい位の勢いで覗き見るのに…残念です。笑。

…気を取り直して、最初に向かった先は宿泊地から徒歩3分ぐらいのところにある<曼荼羅の滝>というものに行ってみました。
「曼荼羅」という位なのでどれほど荘厳なものか気になったのです。

TABI2-09.jpg

見ても分かるとおり結構な自然。
ちょっと登くらい何さ!
いざ森林浴気分と意気揚々と歩き出しました。

しかし、私は甘かった。
…なにこの山登り状態。

TABI2-11.jpg

こんな道がしばらく続きます。
歩いているのは母と妹。
一応道は舗装されてっぽいけどふらつけば真っ逆さま状態。
ひー。
でも、朝が早かったせいか、はたまたこのこの村が寂れているせいかは分かりませんがひっとこ一人いません。

…そう、思わずSDを持って歩くという暴挙に躍り出ても誰も見ていないのです。

TABI2-10.jpg

そして撮影。
中腹にあった休憩所にて。

華:「…暑い、疲れた、水」

不機嫌そうだな~。
どうやら登山はお好きではないようです。

TABI2-12.jpg

登ること20分。
やっと滝に到着。
…ショボ!!

3mほどの滝が慎ましやかに流れておりました。
え、これ見るために20分は…ないわぁ。
幼SDでちょうどいいくらいの大きさ。

彩:「これが滝かぁ…すげー…」
初めての滝に感動中。

そんなこんなで曼荼羅の滝を見物し、次の目的地へ。

車に乗って熊野古道沿いを飛ばすます。
カーナビよりも地元の方に教えていただいた道だったので比較的走りやすい道を走れました。
走りながらつり橋の多さにびっくり。
今住んでるところはつり橋がほとんどないところなんで新鮮でした。
つり橋って密室殺人事件が起こる現場の近くにしかないと思ってた。(探偵漫画の読みすぎ)

大自然の中車を走らせること約2時間。

やってきました<熊野本宮大社>!

TABI2-15.jpg

まことに残念ですがここでも某口笛頭領は現れず…。笑。
でも詣饅頭はおいしかった~。

TABI2-16.jpg

ちょっと可愛かったので撮ってみた。
有名な八咫烏。熊野の烏。
見事に写りこんでいるのは私です。
必死な撮りかたしてますね~。
サッカー日本代表のユニフォームの胸にも八咫烏がいるらしい。初耳でした。

そして熊野本宮大社を後にし、次の目的地へ。

そしてついたのは<速玉新宮大社>。

TABI2-17.jpg

駐車場近くの国宝館では弁慶がお出迎え。
弁慶さん、お勤めご苦労様です。笑。

TABI2-18.jpg

境内。
朱塗りの建物がいい感じに緑とマッチしてました。
…まぁここにも白髪の目つきの悪いニート候補はいなかったんですがね…。
か、重なりあえね~。笑。

そんな愚痴をこぼしつつ本日最後の目的地へ。
目指すは那智!
ナ○スじゃありませんよ?ハイル、ヒット○ー!笑。

川から海へと景色を移しつつ山の中を走ります。
そして<那智>へ。

まずは有名な<那智の滝>!

TABI2-19.jpg

で、でっけぇ~!
朝方見た曼荼羅の滝とは比較にならないほどでかいです。
こんなんじゃうっかり滝の下のほうで水の掛け合いっこも出来ません。
落ちそうになっても助けてくれる人は少ないでしょう。
うっかりめがねに水が…というピンポイント水滴も難しい。

でもすばらしい滝でした。
さすが観光客を集めるだけある見事な滝です。

そして、三社巡り最後の目的地<那智大社>。
那智の滝よりも若干山の手にあります。

しかしそんなに遠くないからこの階段を上ろうよ~…って言うのが最初の間違えでした。

きっつ!なにこの階段。すごい急。
一歩ごとに確実に消耗されていくことが分かる階段。
正直、干物になるかと。
なぜ昔の人は上のほうに建物を造るのかと。

昔の人を恨みつつやっとの思いで上りました。
もうのぼらねぇぞ。次くるときはタクシーだな。
…堅く心に誓いました。

そしてまず初めにしたこと。

TABI2-20.jpg

水分補給。
しかも情緒に全く合わないブルーハワイ。
おいしく食させていただきました。
やっぱりカキ氷はブルーハワイに限る。

TABI2-21.jpg

そして水分を取り戻し元気になってやっと拝めた那智大社。
そういえば黒いほっかむりが横切ったような…。(疲労による幻覚症状)

いやいや、登った甲斐あってすばらしい景色でした。
目の前には大自然、そして滝。突き抜けるような青い空。
昔の人は贅沢ですな~。
私も…交通手段さえ確保してもらえれば言うことございません。
あれを毎回登るのは勘弁。


こうして二日目の<三社巡り>は完了したのであります。

向かうは二日目のお宿がある勝浦。
勝浦宿です。
泊まったホテルはなんと島全体がひとつのホテルなのです。
だから移動は駐車場に車を止めての船移動!
すげー。初めての体験で大興奮。

そしてついてみればそこは…夢の国。
オールオーシャンビューですよ。
広すぎて全部回れなかったけれども。
ご飯もマグロばかりで大満足。
そしてなんといっても露天風呂!
青いんですよ。お湯が。
すげーすげー。
塩分濃度がたかいらしく体が浮きます。
お湯は熱くなくて入りやすいし。

また絶対行きたいホテルですな。

TABI2-23.jpg

晩御飯で出たみかんを嬉しそうに持つ幼’s。

よし、これで二日目完了。
明日は和歌山旅行最終日の様子をアップしたいと思います。
頑張るぞ~。

スポンサーサイト

2007'09'19(Wed)19:20 [ *小* ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://esukoesuko.blog97.fc2.com/tb.php/60-3283063e
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。