THE A&A CINEMA  -ドールと戯れる日々-
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
和歌山旅行~一日目~
TABI2-14.jpg


こんばんは、エス子です。
眠いです。

ですが更新します。
宣言したもんね。

では大量更新第一弾

「和歌山旅行」です。

連れて行ったのは華音と彩世。
そしてまた置いてかれた太陽。笑。
ごめんよ~。

しかし、さすが観光地。
何処にっても人がいたのであんまり撮れませんでした。
堂々と出す度胸もなかったんですよ。

でも楽しかったです!
では早速どうぞ~。

ここからは少しはSDも出てきますがほとんど風景写真です。
後某和風恋愛ゲーム3を知ってる方は乾き笑いが出てきそうな感じが…。


【一日目】

朝5時起床で岡山を出発。
えぇ、もちろん自家用車。
軽四なのに高速は100キロ越えが当たり前です。
青い彗星(某頭文字漫画より)の如く突っ走ります!
(この前の大阪ドルパももちろんこの車で参戦済み)
多分日本中の軽四の中でここまで酷使されてる軽四も少ないかと。
もう4年目のお付き合いになります。

そんなこんなで和歌山を目指して約3、4時間ほどで到着。

<比叡山延暦寺>

最初の目的地。
広い。とにかく広い。
軽く町全体が寺だらけ。
というか寺しかない。
そりゃ思わず坊主も紫のヤン車で重低音響かせながら移動するってもんですよ。

…坊主のくせに…。(衝撃的だったらしい)

広すぎて全部回りきれませんでしたが東塔あたりを散策。

TABI2-01.jpg


こっそりと出してちびズを撮影。
どこかぜんぜんわかんない写真でごめんなさい。


ちゃんとお堂の中も入らせていただきました。

TABI2-02.jpg

お堂の中のお庭。
夏の緑と白がとても印象的でした。

丁度比叡の方のお話が始まったので一番目の前で聞いていると坊さんから質問攻め。
いや、ほら他にもいっぱい人いるのになんで私?

散々「キミはこの前来た幼稚園児たちより頭がいい」と連呼されました。
…おい、坊主。笑。
いや、口が上手な方だったので楽しかったんですよ。
…そんなにアホそうな面してましたか?
…比叡の坊さんは口が達者です。
(某黒頭巾法師もそういえば口が達者でしたね。笑)

その後、平敦盛公のお墓(?)があるというので参ってきました。
ピンポイントで。笑。
他にもいっぱい有名な人がいたんですが…ここはオタクらしく潔く。
…残念ながら画像はないのですが。
やっぱり人のお墓を撮るのははばかられるので。

そして車に乗り泊まる宿に向けて車を発進。
龍神スカイラインに乗り一路<龍神温泉>へ。

しかしこのスカイラインがなかなかの曲者でした。
何だこのうねうね道。
思わず目が回りそうなくらいのカーブ。
…そうか、これが峠を攻める感覚…!
カーブ…ではなくコーナーをクリア目指してハンド…ステアリングを握る手についつい力がはいっちまうぜ!!…という感覚には残念ながらなりませんでした。笑。

TABI2-06.jpg

彩:「ちょっと、オレ死なないよね?」

思わずあーやも不安そうに運転手を見てます。
見てもらえば分かると思うんですがほんとにこんなカーブが2,30キロ続いてました。

TABI2-04.jpg

ドライブインにて。
すごい!さすが世界遺産になるだけある景色です!
道なりにずっと見えてはいるんですが、いかんせんあのうねうね道なのでじっくり堪能できなかったんですよ。

でも止まって見てみるとほんとに圧巻でした。
ここで売ってた柚子シャーベットもおいしかったし。笑。
本物の走りやもいたしね。今日はここいらでバトルっすかね。
(某頭文字オタクの発想)

そしてまた車に乗り走る事30分ほど…。

TABI2-05.jpg

ついにこの文字が見えました。
峠攻めまくりで少々お疲れ気味だった私もテンションがちょっと上がりましたよ。

今日は三大美人の湯につかるぞ~!
と、言うことでお宿に到着。
白浜とか有名な温泉街があるのでここは少し閑散としていました。

着いた瞬間にみんなうだーってなってました。
そんな中やっと堂々とドールが出せると意気揚々な自分。

TABI2-07.jpg

華:「キレイ…」

窓から望める景色はきれいでした。
川は澄み切ってるし、緑は青々としています。
やっとカバンから出してもらえて嬉しそうなノンでした。

TABI2-08.jpg


面白いディスプレイだったので遊んでみる。
立派な流木のモニュメントなのにコップに活けてある花って…。
幼’sは全然気にしてなさそうですけどね。
木登りして満足そう。

と、言うわけで一日目は怒涛のように過ぎていきました。
お湯は少しだけぬめりのある透明なお湯でいい感じでした。
お肌すべすべになったかしら~。


二日目は明日書きます。
何か久々にいっぱい書いたぞ~。
明日も頑張ります。

スポンサーサイト

2007'09'19(Wed)01:53 [ *自分ゴト* ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://esukoesuko.blog97.fc2.com/tb.php/59-48d445f1
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。